用語集


リフォームには普段聞きなれない専門用語もあります。リフォームにつてい自分で調べたり、リフォーム会社の人と打ち合わせをするのに、最低限知っておいた方がスムーズであるというリフォーム用語を集めてみましたので参考にしてください。

・相見積もり

複数の業者で見積もりをしてもらうこと。

・Rc構造

鉄筋コンクリート構造のこと。耐火、耐久性、耐震性に優れた素材です。

・内断熱工法

断熱材を建物の内側に設置する工法のこと。

・打ち放し

鉄筋コンクリート構造(RC構造)の建物の、コンクリートを打ち込んだそのままの面を利用すること。モダンな仕上がりになることで人気が高いが亀裂などのトラブルも多い。

・インテリア

室内の内装のこと。家具、照明などで室内をトータル的にデザインする作業になり、専門に行うインテリアコーディネーターという職業もあります。トータルコーディネートのために、家具など後から設置するものだけでなく、壁やクロスのカラーや素材などもインテリアの一つとして扱われます。

・エクステリア

インテリアの対語。建物の外観や外装のこと。ガーデニングがブームになっていることから、建物だけではなく庭など建物の周辺を含めたトータル的なデザインをエクステリアといいます。

・瑕疵担保

リフォーム完了時には分からなかった、工事の欠陥点などが後になって分かった場合に、施工業者が無償で修理を保証すること。一般的には2、民法では10年の特約が保証されています。

・壁式構造

壁で建物を支える鉄筋コンクリートの構造のこと。柱などがないため、空間利用の幅が広がる構造です。

・企画型住宅

ハウスメーカーが販売している、あらかじめが決まった住宅のこと。リフォームの場合でも、リフォーム箇所の基本プランが決まっているものとこう呼ぶことがあります。仕様が決まっていることからリーズナブルなのが特徴です。

・建築基準法

家を建築する際に最低限守らなくてはならない基準を定めた法律のこと。新築の場合だけでなく、リフォームの場合にも守らなくてはなりません。

・建ぺい率

敷地面積に対して建築の面積がどれくらいであるかの割合のこと。

・産業廃棄物

建物の解体で発生する廃棄材のこと。処分の許可を得ている業者以外は処分をすることができません。また処分費用がかかります。

・JIS規格

日本工業標準調査会の統一規格のこと。

・システムキッチン

パーツごとに自由に組合せて設計することができるキッチンのこと。食器洗い機などを組込みこめるため、キッチンがコンパクトに設計できます。

・シックハウス症候群

建築材にアレルゲンになるような刺激物質が含まれていたり、ダニやカビなどがアレルゲンになって起こるアレルギー症状のこと。家にいることでアレルギー症状の頭痛や吐き気などが起こってしまいます。ホルムアルデヒドなどの刺激物質を含む建築材を避けることが大切です。

・断熱材

熱を遮断する材料のこと。屋根や壁などに使われます。

・鉄骨造

鉄骨材で組み立てる構造のこと。

・バリアフリー

老人や身障者など、体が不自由な人でも不自由なく生活が送れるように段差をなくしたり、手水すりをつけるなどをすること。

・ユニットバス

予め工場生産した、床・壁・天井・浴槽などを現場で組み立てた浴室のこと。リーズナブルですが、サイズが合わないこともあります。

・ラーメン構造

ドイツ語で枠を意味するラーメンが指す通り、柱と梁で骨組みを作る構造のこと。室内に柱や出っ張りができ、多少部屋が狭くなることもあります。

・ローコスト住宅

間取り、工法、素材などをシンプルにし、コストを押さえた住宅のこと。

  • 「リフォームナビ」はリフォーム希望の方の為の、リフォーム会社の検索のポータルサイトです。
  • サイトマップ